VARNA-The Another Words-とは?

貝沼大介・乾裕子・阿辻直也が旗揚げた クリエイター集団。「VARNAとは「色彩」
「真実の言葉」という意味で、それぞれの才能の
持つ色で独自の世界を描く事を目的としている。
俳優・作家・演出家・デザイナーなどが所属する。

舞台作品では「装置を使わずに風景」を生み出す
演出家、阿辻直也の独創的な世界が広がる。
役者達が動き回る事で「風景」を展開させたり
回り舞台を使わずに視点が移動する事もある。
スピーディで、迫力のある舞台感覚は「まるで
映画のようだ」と多くの観客の支持を得ている。

そして作家、乾裕子の生み出す物語は、誰の心の
中にもある「感覚的な空想」を刺激しながら、
予想もしないストーリーと緻密に組み上げられた
プロットが展開する。その詩的な表現の美しさも
VARNAの世界を彩っている一つの要素である。

梅津千春
阿辻直也

演劇作品だけではなく、写真、WEB、サウンド
ドラマなどを手がける。2010年からはWEB上で
展開するデジタルストーリーの制作を開始。

-Degital Spelling-「Zoological Park」である。

既存の「劇団」というカテゴリの制限に留まらず
常に新しい進化を求めているVARNA。この集団が
作り出した作品を、主催である貝沼大介は「観客と
共有する「景色」だ」と表現する。この活動は
「長い旅の一部」であり、常に観客と共に新しい
作品を景色のように眺めていたいと言う。

VARNAは活動の全てを「空想の旅路」と言う
名称で位置付け、決して歩みを止める事のない
旅人でありたいと、挑戦し続ける。全ては旅の
途中で出会った全ての人の為に。これからも
いままでも・・・・。

2010.4.23 記。